花魁体験・変身写真・花魁写真のアンジュレ

変身写真ビフォーアフター

お客様が潜在的にお持ちの「キレイ」を引きだすプロのメイクアップ
フォトグラファーによる計算しつくされたプロの撮影技術
1枚1枚丁寧に施される美肌修整で「貴女だけ」の魅力を最大限に。

  • 変身写真をした動機 3回
    年代 50代
    メイクオーダー とびきり色っぽく
    ヘアオーダー 着物に合った、普段では出来ないようなカラー。
    メイクのポイント ヘア・メイク共に艶やかな赤と紫で統一。
    撮影のポイント セクシーな雰囲気を活かした表情、ポージング
  • 変身写真をした動機 50歳の誕生日にヌード写真を撮ると決めていて、それまでにジムで体作りをしてきました。今回はお友だちに誘われてチャレンジしに来ました。
    変身回数 初めて
    年代 50代
    メイクオーダー とにかく色っぽくなる様におまかせで・・・
    ヘアオーダー 着物とメイクのイメージに合わせて、2着共それぞれに違う雰囲気を出したい
    衣装オーダー とても迷って1着では足りず新作のピンクと紫のグラデーションの打掛と、花魁のスタジオセットの色味とコントラストがつくブルーグリーンの打掛をチョイス
    メイクのポイント 1着目のブルーグリーンの打掛では色っぽさの中にもかっこよさが出る様に目元もキリっとシャープに、凛とした大人の花魁をイメージしてメイクしました。 ピンクの打掛ではセクシーだけどいやらしくなりすぎない様に、初々しさの残る可愛らしい花魁をイメージしてメイクしました。
    撮影のポイント 2着御変身ということもあり、1着目は撮影慣れしていただくつもりでソフト路線で、2着目でハードに脱いでいただきました。表情も徐々に指示を出しながら、緊張をほぐしながらの撮影。
  • 変身写真をした動機 お友だちにご紹介いただいてあこがれだった撮影に挑戦してみたいと思いました。
    変身回数 初めて
    年代 50代
    メイクオーダー かっこよさ、可愛さ、色っぽさ全てを兼ね揃えたい。
    ヘアオーダー おまかせですが、ご自身に似合う様に。
    衣装オーダー 色っぽくなれる物、お写真映りが良い物。
    メイクのポイント 元々はっきりとした綺麗なお顔立ちだったので素材を活かして濃くなり過ぎず華やかになる様に、優しい雰囲気も出しました。
    撮影のポイント 仕上がったメイクの雰囲気を活かして、キュートな表情、仕草で撮影。
  • 変身写真をした動機 舞妓体験はしたことがありましたが、Angelleのリピーターのお友だちからご紹介をうけて花魁体験にも挑戦してみたいと思いました。
    変身回数 はじめて
    年代 50代
    メイクオーダー かっこいいと可愛さと色っぽさ全ての要素を入れたい!!!
    ヘアオーダー ヘアメイク担当のYoooさんから日本髪も似合われますよとオススメいただいて、古典的な日本髪スタイルでオーダー
    衣装オーダー クールな黒系の打掛に惹かれてチョイス
    メイクのポイント もともと透明感のある美肌をお持ちだったので、そのお肌をさらに美しく見せる赤を目の下に入れて、肌は艶っぽさが引き立つようハイライトを利かせてメイクしました。色っぽさを出すために、日本髪のセットはおくれ毛を出すスタイルにしました。
    撮影のポイント 元来お持ちの艶っぽい雰囲気、今回のメイク、日本髪を活かして出来うるかぎり「品のあるセクシー」さを狙って撮影。
  • 変身写真をした動機 Angelleのリピーターのお友だちの写真がとても素敵だったので挑戦してみたいと思いました。
    変身回数 初めて
    年代 50代
    メイクオーダー 可愛さと色っぽさ両方出したい!
    ヘアオーダー アップスタイルでお花を沢山つけて欲しい。
    衣装オーダー 豪華なイメージの衣装が着たい。
    メイクのポイント ピンク×オレンジで上品なキュートさを。
    撮影のポイント キュートなお顔立ちが活きる表情、仕草を重点的に撮影
  • 変身写真をした動機 ずっと前からの夢でした!お教室をしておりまして、その生徒さんが花魁体験に行くと言っていたので、すぐに一緒に行くと!決断しました。
    変身回数 初めて
    年代 50代
    メイクオーダー 色っぽさと可愛さが欲しい。
    ヘアオーダー アップスタイルで華やかにしたい。
    衣装オーダー 色んな打掛を合わせてみて、一番気にいった青み系のグリーンの打掛に一目ぼれしました。
    メイクのポイント 打掛の青色に合わせて、青み系のアイシャドウで統一感を出しました。リップをぷっくりと作って色っぽくしています。
    撮影のポイント 色ぽっさと可愛さのイメージでの撮影でしたので、ポーズで露出を加えつつ、桜を構図内に収めるように撮影を行いました。